伝説の相場師損正義先生にハイエナ戦法を学ぶ。脇目も振らずハイエナ道邁進中!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<取引>

5721 エスサイエンス
9:55 63円(持ち越し)

5955 ヤマシナ
14:49 276円(持ち越し)

<ホールド銘柄>

9822 ながた
5721 エスサイエンス
5955 ヤマシナ

--------------------------------------------

枚数は特記ない限り全て一枚でのエントリーです。
枚数を増やすためにはナンピン等の手法を研究する必要があるし、今の私はナンピンどころか、自分の選別銘柄にも自信がもてないし、ここなら安値だという買値の見極めの自信もない。
では、どういう判断でエントリーしているのか。種を明かせば、かみゅ~さん銘柄に乗っているだけw。
学びはマネびからw。(かみゅ~さん、いつもお世話になってますm(__)m)。

5721は、かみゅ~さんが67円玉をホールドされているので、今日63円でもみ合っているところを、ここなら安かろうと買った。正直、ボロ株の値動きは何を手がかりに予測したらよいかさえわかっていない。
今の段階で落ち着いて日脚のチャートを見てみると、一見、下落トレンドに入ったようにも見える。出来高も減少気味。これが何を意味しているのかは、今の私には分からないが。

5955、これもかみゅ~さん銘柄。280円割れは打診とあったので注目していると、265円まで押して、小動きしながら反転開始。底で買えばいいものをどういうわけか戻してから買ってしまう。追っかけ買いの悪癖はなかなか直らないようだw。一円抜きのチャンスはあったが敢てホールド。
今改めて日脚チャートを見ると、三角持合が煮詰まって同意づいているようにも見えるし、一目の雲も薄い。下髭が雲上辺にタッチしているのも良い形に見えるが、果たしてどうだろうか。

9822もかみゅ~さん銘柄(本当にすみません)。上げ下げを繰り返すだろうとのことなので、私もその波を捉える感覚をなんとか身に付けたいものだが・・・。

その他、反省材料は、ザラ場中の監視体制の見直しだ。
監視銘柄の中で、1783、3587、1913、2788、5934等、急騰場面があったものの全て手遅れ。
ザラ場情報画面の2に切り替えてはいるのだが、すばやい発見にはもう一工夫が必要だ。
MSでアラート音が出ればよいのだが、!だけではなぁ。ザラ場2ではそれも使えないし。
それにしても惜しかったのが3587アイビーダイワ!
191円をつけてからの、200円手前の時には気づいていたが・・・。やはり安値圏の押し目は重要だ。痛感。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。