伝説の相場師損正義先生にハイエナ戦法を学ぶ。脇目も振らずハイエナ道邁進中!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
有難いことに今週は、トレードを始めて以来初めて一日平均最低一万円以上の当面のノルマを達成できた。

しかし、安心感はまだ無い。来週からもこのまま利益を挙げ続けられるかという不安のほうが大きい。

2ヶ月以上にわたって銘柄選別と日々の反省を続けてきたが、その成果が現れてきたという実感も持てない。

毎日の努力の方向がちょっと違うような気がしてきた。

ザラ場中はひたすら押し目を狙っているが、前日の銘柄選別の段階では上昇しそうな銘柄を探す努力をしている。
その理由としては、
押し目を狙うだけならランキングを見ていれば良いが、押し目が無いときのために買い乗せ用の銘柄を探していると、自分では納得していたのだが。

しかし、それで良いのか。
どうも、押し目と買い乗せの二兎を追っていることが初心者としてはそもそも間違っているような気もしてきた。

押し目を狙うなら上昇しそうな銘柄でなく、押しそうな銘柄を選別するべきか。
だが、上昇しそうな銘柄だからこそ、その銘柄が押してきたときには反発が期待できるとも言えるし、更に、そもそも押し目はトレンドがどうであろうとも瞬間的に下げすぎた銘柄の自律的な反発を狙うものでもあるので、そのためにはランキングを監視するだけで十分な気もするし。。。

この辺のことを週末に自分なりに考えてみたいと思っていたのだが、答えがでないまま迷いは深まったw。

まあ良いか(良くは無いが)。この状態のまま、とにかく来週も突撃だ!w。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。