伝説の相場師損正義先生にハイエナ戦法を学ぶ。脇目も振らずハイエナ道邁進中!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<取引>

5721 エス・サイエンス
63円(持ち越し)→13:38 69円 +6k

1757 千年の杜
14:24 178円(500株)→14:36 178円 同値撤退

<ホールド中>

5955 ヤマシナ 276円(含み -9k)

9822 なが田 55円(含み -2k)

4755 楽天 10万円(塩漬け、含み -14.4k)
 
---------------------------------------------------------
エス・サイエンスはホールド継続か迷ったが、下がればまた買えばよいし、先ずはコツコツと勝ち癖をつけたいとの思いから確定。迷った分1円損してしまった。

千年の杜。180円割れを発見したため飛びつくも、ちょっと早まった。177円で買えていれば1円抜きは楽勝であったが。リバウンドの勢いがなかったので同値撤退。以前の私なら177円でLCしていたところ。私にとっては長足の進歩を実感したトレードで、手応えあり。

注目銘柄から、8013ナイガイが後場163円迄あった。こういうのを何とかキャッチしたいもの。
1783南野建設は寄り天。115円で待ってみたが降りてこず。
4740ニューディール。109円迄あったが、タイミングを掴めない。

やはり銘柄選別の段階で、10銘柄以下に絞込みを行うべきだな。それをザラ場中に瞬きもしないくらいの意気込みで見張り続ける。急騰はもちろん、ちょっとした板の表情の変化を見逃さないため取り得る手段として今のところそれくらいしか思いつかない。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。