伝説の相場師損正義先生にハイエナ戦法を学ぶ。脇目も振らずハイエナ道邁進中!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9870 ハナテン
先月22日の噴火は売り抜けるための吊り上げだったか。しかし、買残減少は良い傾向。金曜も140ラインで踏ん張ったし、安値圏ではある。今期黒転予想なら今後も出来高に注意して監視継続したい。

7491 オーエーシステム
安いところへ降りてきた。業績が前期で底打ちなら、株価もこの辺が大底となるのではないだろうか。相変わらず出来が少ないが、アポロ傘下で再建中となれば、いずれ動かしてくる銘柄だろう。今後も注目。

5805 昭和電線HD
4月からの下降トレンドでも買残が減っていない。むしろ増加気味だ。売りも入ってきて、取り組みが微妙に厚くなっているか。週足ではH&Sの高値から3分の2押したところ。160辺りは支持ラインとして意識されているのだろうか。
監視銘柄に追加して、しばらく動きを監視してみたい。

6819 オメガ
これも安いところ。金曜は125まであったのか・・・。雲は厚くなったが、だいぶ上空の雲なので、200くらいまでの戻りは十分ありうる水準か。相場次第だが・・・。突っ込みは買いでよい銘柄か。

6955 FDK
ほぼ、昨年つけた大底圏に戻ってきた。超寿命短時間充電の電池という材料あり。これは監視したい。

5009 富士興産
週足では180を下値とするボックスの動きだろうか。これも突っ込みは買いでよいような銘柄だ。取り組みも好転気味か。出来高もまだ人気離散という感でもない。監視したい。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。