伝説の相場師損正義先生にハイエナ戦法を学ぶ。脇目も振らずハイエナ道邁進中!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
霜は軍営に満ちて秋気清し

数行の過雁 月 三更

越山 併せ得たり 能州の景

さもあらばあれ 家郷 遠征を憶うを

           -上杉 謙信-

謙信が能登を攻めて落城させたときに詠ったという漢詩。

一生不犯とも言われている戦国武将。

お釜だったのか?さもあらばあれ・・・。

冒頭の句が好きだ。

霜は軍営に満ちて秋気清し。

引き締まる。命懸け。頑張らねば。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。