伝説の相場師損正義先生にハイエナ戦法を学ぶ。脇目も振らずハイエナ道邁進中!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<取引>

6334 明治機械
14:00 160円→14:02 161円 +1k

1889 佐伯建設
14:56 175円(仕込み)

明治機械はカミュ~さんの監視銘柄のパクリw。ありがとうございましたm(__)m
たまたま板を見ていたところ、160円を食い始めたので飛び乗り、即刻1円抜きの指値成功。163円でも売れたようだが、デイトレの基本の一円抜きをきれいに決められたので喜びは一入だ。
明治機械と佐伯建設(これもカミゅ~さん始めハイエナ組の皆さんの注目銘柄)、持越しをどちらにするか迷ったが、なんとなく佐伯に。だが、引けの売り板の食われ具合を見ると、明治機械が正解だったかもしれない。
明治機械は明日改めて気配を確認して、行けそうなら寄り付買い(未体験)を試みるつもり。

ところで今日は、今まで大きな考え違いをしていたことに気づいた。
今までマーケットスピードのザラ場情報画面の1を見ることで、値動きの監視をしているつもりになっていた。これは、今までの私のやり方が、動き出したものへの飛び乗りを狙う順張り一辺倒だった為。
急落時のスキャルピングがデイトレのもっとも一般的な手法らしいということは分かっていたのだが、反射神経勝負のこの方法は私には無理だと最初からあきらめていた。
スキャルがダメなら、動き出してぐんぐん上昇していくような銘柄を見つけて、利幅を狙うしかないと思っていた。
この方法だと板状況の重要度は低く、どれだけ早く初動を見つけられるかに勝負が掛かっている。
そのためには現在値の変動と前日比さえ見られれば良いわけで、それでザラ場画面の1と上昇率ランキングを行ったりきたり。チカチカ点滅し、上昇していくようなら分足チャートを確認し、上昇トレンドを確認して、エントリーする。
だが、この方法の致命的なところは、どうしても高値を追うことになる点だ。株は上がれば上がるほど下落のリスクが高くなる・・・。当たり前のことだが。
このリスクの最少化を図るためには、徹底的に安値権にある株、いまは見向きもされずに放置されているが上がりそうな株、コレを発見するしかないのだ。このことに気づかせてくれたのがハイエナ戦法。決して高値を買わぬこと。
その為に必要なのが、毎日の銘柄選別。
そして、選別した銘柄を監視する方法。
選別した銘柄はそもそも安値圏にある銘柄だ。
だが、それをさらに安値圏内の安値で買いたい。
なぜなら、全ての銘柄が10円20円と大きく上昇するとは限らない。
2、3円の小動きにとどまるかもしれない。
しかし、負けないためにはその2、3円を確実に取らなければならない。
それを可能にするのが板情報。板情報の重要性に、今日始めて気づいた。
半年近くザラ場を監視し続けていたつもりだったが、俺は今まで何やってたんだろう・・・。
というわけで、今後はザラ場情報画面の2を監視する。
板は重要だ!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
間違い探しw
デイトレの基本の1円抜き。。。
これは大きな誤りかもw
1円抜きしなければいけないところ。
2,3円取れるところ。
値幅取れるところ。
デイトレでもあるはず~~~
何でもかんでも、1円抜きではないのよねぇ~

しかし、qq。さんは理解力が凄いですねぇ~
あっという間に上達しそうです!!
追い抜かれないように、頑張らねば~~
2005/09/21(水) 01:08 | URL | かみゅ~ #3vGVak/.[ 編集]
かみゅ~さん
どうもm(__)mです。

読んでいただいて光栄ですw。
なるほど。1円抜きか値幅取りか、
その辺の見極めも大きな課題なんですね!

でも、この6ヶ月全然進歩しなかった私ですので、どこまでいけるか不安がありますが、とにかく頑張りどころ、頑張ります!
また、アドバイスお願いします。
では、今日も頑張りましょ~
2005/09/21(水) 07:30 | URL | qq。 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://qq1954.blog23.fc2.com/tb.php/6-86638f25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。