伝説の相場師損正義先生にハイエナ戦法を学ぶ。脇目も振らずハイエナ道邁進中!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<取引>
なし

後場、2788アップルインターナショナルの押し目狙いで246で指値したが、いざ降りてきたところで逃げてしまった。ほぼVWAP付近で待っていたのだが、金曜後場ということもあり弱気になってしまった。終値258か。。。
打診の段階でビビッて逃げているのでは話にならないw。

1991TTG、これも押し待ち。あと一歩まで押してきたのだが、すでに大引け間近で時間切れ。中途半端な位置で買いたくないので待っていたのだが、今、分足を見直してみると、細かく回転して1円、2円を取ることも出来たようだ。
あるポイントまで押してこないと手を出せないのでは、本当にチャンスが少なくなる。昨日も同じ反省をした。今日で2度、同じ反省をしたわけだが、3度目の正直で、来週からは同じ後悔はすまいと思っているが。

<ホールド>

6993森電機 80,76(終値 74)
5955ヤマシナ 276(終値212)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。